1. ホーム
  2. ニュース
  3. 寝転びながらでも使いやすいハンズフリー対応イヤホンがミヨシから
チェッカーズ!ニュース

寝転びながらでも使いやすいハンズフリー対応イヤホンがミヨシから

2020年01月22日 07時15分 チェッカーズ!


株式会社ミヨシは、わずか15mmのコンパクト設計とシリコーン素材の採用により、寝転びながら使っても耳が痛くなりにくいイヤホン『EPN-01』シリーズを発売した。
ケーブルにはリモコンユニットを装備
『EPN-01』シリーズは、4極仕様の3.5mmステレオミニプラグを備えたイヤホンだ。遮音性に優れたカナル型となっており、周囲の雑音を軽減してサウンドに集中することができる。
イヤーピースには、柔らかなシリコーン素材が採用されており、耳に優しく、長時間装着していても耳が痛くなりにくいのだ。
また、耳の穴にすっぽりと収まるコンパクト設計となっており、横向きに寝転がった場合でも耳に干渉しにくくなっている。
本製品にはマイク内蔵リモコンユニットが装備されており、ハンズフリー通話にも対応するのだ。さらに、通話応答/終了、音楽再生/停止、曲のスキップ操作が手元で行える。
ケーブル長は約1.2mで、重量は約10gだ。カラーバリエーションには黒、青、ピンク、赤、白の5色が用意される。なお、価格はオープンだが同社の直販サイトでは1,280円(税込)で販売される。

Editor's eyes
音楽鑑賞や通話、ゲームプレイなどさまざまなシーンで活用できるのだ。寝転びながらスマートフォンを使用することの多いユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社ミヨシ
詳細ページ