1. ホーム
  2. ニュース
  3. 日常的に使えるベーシックなBluetoothマウスがマイクロソフトから
チェッカーズ!ニュース

日常的に使えるベーシックなBluetoothマウスがマイクロソフトから

2020年01月17日 07時30分 チェッカーズ!


日本マイクロソフトは、Bluetooth5.0に対応したコンパクトサイズのワイヤレスマウス『Microsoft Bluetooth マウス』を発売した。
単3形乾電池×1本で約1年間動作
『Microsoft Bluetooth マウス』は、Windows 10/8.1が動作するBluetooth搭載PCで使用可能なワイヤレスマウスだ。左右ボタンと縦横にスクロール可能なホイールを備えている。
マウスの移動を検知するセンサーには光学式(赤色LED)が採用されており、正確なトラッキングを実現するのだ。電源には単3形乾電池×1本を使用し、約1年間動作する。
本体サイズは、W58.2mm×H38.3mm×D100.4mmで、重量は約78gだ。カラーバリエーションは、ブラック、ピーチ、パステルブルー、ミントの4色が用意される。
なお、価格はオープンだが市場想定価格は2,400円前後となっている。

Editor's eyes
パステル調の淡いカラーでカジュアルに使えるワイヤレスマウスだ。携帯にも便利なコンパクトサイズで、モバイル環境でも役立ってくれるだろう。

▼外部リンク
日本マイクロソフト
リリース