1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「みちびき」の位置情報を活用!外国人観光客にiPhoneナビを無料貸出-広島
WORK MASTERニュース

「みちびき」の位置情報を活用!外国人観光客にiPhoneナビを無料貸出-広島

2011年01月03日 20時00分 WORK MASTER

無料貸出で外国人観光客へのサポートサービスを充実
広島県は2010年12月21日、外国人観光客への情報サポートサービスとして、多言語観光ナビゲーションを搭載したスマートフォンの無料貸出を発表した。2011年1月15日より運用開始。
ソフトバンクモバイル株式会社(東京都港区)の情報配信サービス「ふらっと案内」を活用。広島県の多言語観光ナビゲーションシステムを開発し、日・英・中・韓の4カ国語で、県内の観光地案内やイベント情報など役立つ情報を配信し、外国人観光客の広島観光をサポートする。
民間企業と地方自治体が取り組む日本初の事例
同時に、JAXAが2010年9月に打ち上げた準天頂衛星初号機「みちびき」を活用した実証実験にも参画。スマートフォンに専用の受信機を接続することで、より高精度な位置情報の利用が可能になる。
事業概要
(1)スマートフォンを活用した観光案内
スマートフォン対応のアプリケーション「ふらっと案内」(ソフトバンクモバイル株式会社)を活用し、広島県の多言語観光ナビゲーションシステムを開発。アプリケーションを搭載したスマートフォンを外国人観光客に貸し出すほか、同じコンテンツをウェブサイトでも配信する。
 対応言語:
 日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語
 コンテンツ構成:観光地案内、イベント情報、
         飲食店情報、アクセス情報等
 スマートフォン貸出台数:
   50台(うち30台を「みちびき」位置情報により運用)
 スマートフォン貸出場所:
   JR広島駅新幹線口広島市観光案内所
 貸出時間:10時~18時
(2)多言語対応のコールセンター運営
  外国人観光客及び観光施設・飲食店
  ショップ等からの相談に対応。
対応言語:英語・中国語・韓国語
体制:各言語2回線、対応時間9時~20時
(3)観光動画コンテンツの作成・配信
広島の観光資源を素材とした動画コンテンツを作成し、インターネットで世界中に配信。日本語のナレーションは、広島出身のアーティスト奥田民生氏。
対応言語:日本語ナレーション及び英語
     中国語(繁体字・簡体字)
     韓国語の字幕
本数:9本(完成次第順次配信)

▼外部リンク
資料:多言語観光ナビゲーションシステムの運用開始について(pdf)
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1292900660055/files/221221kankounabi.pdf