1. ホーム
  2. ニュース
  3. トラックボールを内蔵したリストレストがサンワサプライから
チェッカーズ!ニュース

トラックボールを内蔵したリストレストがサンワサプライから

2019年12月05日 07時30分 チェッカーズ!


サンワサプライ株式会社は、マウス操作を代替するトラックボールを内蔵したリストレスト『400-MA131』を、直販サイト「サンワダイレクト」にて発売した。
特別なドライバのインストールは不要
『400-MA131』は、Windows 7以降で使用可能なトラックボール付きリストレストだ。キーボードの手前に設置することで手首を支え、入力時の疲労を軽減することができる。
本製品にはトラックボールが内蔵されており、マウス不要でPCを操作することができるのだ。使用時にボールがホームポジションの中央になるよう、左右非対称デザインが採用される。
PCとの接続にはUSBを使用する。本製品はUSBのバスパワーで動作するため別途電源を必要とせず、特別なドライバをインストールする必要もないのだ。
トラックボールのセンサーには精度の高い光学式が採用される。マウスポインタの移動距離は800カウントに設定されており、表計算ソフトなどで使いやすい仕様となっているのだ。
本体サイズは、W316mm×D60mm×H36mmで、重量は約240g。なお、価格は4,580円(税込)となっている。

Editor's eyes
マウス操作のためにキーボードから大きく手を離す必要がなく、作業の効率化を実現するのだ。トラックボールの使用感を好むユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
サンワサプライ株式会社
詳細ページ