1. ホーム
  2. ニュース
  3. Bluetooth/USB両対応でジェスチャ操作も可能なタッチパッドがアーキサイトから
チェッカーズ!ニュース

Bluetooth/USB両対応でジェスチャ操作も可能なタッチパッドがアーキサイトから

2019年11月25日 07時30分 チェッカーズ!


株式会社アーキサイトは、オリジナルブランド「ARCHISS(アーキス)」の新製品として無線/有線対応のタッチパッド『PrecisionTouch BT(プレシジョンタッチBT)』を発売した。
最大4本指でのジェスチャ操作が可能
『PrecisionTouch BT』は、Bluetoothによる無線接続と、USBによる有線接続の両方に対応したタッチパッドだ。Bluetooth使用時には内蔵バッテリで、USB接続時にはバスパワーで動作する。
対応OSはWindowsだが、Bluetooth接続を使用するためにはバージョン1703以降のWindows10が必要だ。USB接続の場合にはWindows7でも動作する。
ジェスチャ操作では、1~4本指の動作によりスクロールや拡大・縮小、アプリの切り替えなど、さまざまな操作が行えるのだ。
操作エリアは129mm×75mmと広く、マウスポインタの移動やジェスチャ操作を効率的に行える。タッチパッド表面にはシルキーな手触りになっており、快適な使用感を実現するのだ。
カラーバリエーションにはホワイトとブラックの2色が用意される。本体サイズは、W138mm×D105mm×H9.3mmで、重量は約105gだ。なお、価格はオープンとなっている。

Editor's eyes
デスクトップPCでノートPCのように快適な操作感を実現するのだ。手を大きく動かす必要がなく、デスクスペースの節約にも効果を発揮するだろう。

▼外部リンク
株式会社アーキサイト
詳細ページ