1. ホーム
  2. ニュース
  3. Bluetoothを搭載したテーブル型ワイヤレススピーカーが発売に
チェッカーズ!ニュース

Bluetoothを搭載したテーブル型ワイヤレススピーカーが発売に

2019年11月22日 07時15分 チェッカーズ!


株式会社センター商事は、CICONIA(チコニア)ブランドの新製品として、インテリアに馴染むテーブル型のワイヤレススピーカー『サウンドテーブル STC-109BBT』を発売した。
スマホのワイヤレス充電も可能
『サウンドテーブル STC-109BBT』は、Bluetooth機能を備えたスマートフォンなどのデバイスとワイヤレスで接続して、音楽を楽しめるアクティブスピーカーだ。
電源として、容量8800mAhのリチウムイオン充電池が内蔵されており、約20時間の連続再生を実現する。蓄電には付属のUSB-DCケーブルを使用し、約5時間でチャージが完了するのだ。
天板の中央にはワイヤレス給電機能が埋め込まれており、対応スマートフォンであれば置くだけで充電することができる。
本体サイズは、直径380mm×厚み90mm、脚の高さは430mmだ。カラーバリエーションにはホワイトとブラウンの2色が用意される。
なお、直販価格は24,200円(税込)となっている。

Editor's eyes
形を似せただけでなく、実際にテーブルとして使えるのだ。インテリアにこだわるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社センター商事
詳細ページ