1. ホーム
  2. ニュース
  3. 3つのACコンセントを備え最大400Wの出力に対応したポータブル電源がBLUEDOTから
チェッカーズ!ニュース

3つのACコンセントを備え最大400Wの出力に対応したポータブル電源がBLUEDOTから

2019年11月18日 07時15分 チェッカーズ!


BLUEDOT株式会社は、容量386Whのリチウムイオン充電池を内蔵し、ACコンセントやUSBポートからの給電が可能なポータブル電源『BMB-O386』を、2020年1月中旬に発売する。
LEDライトも搭載
『BMB-O386』は、容量386Wh(107100mAh/3.6V)のリチウムイオン充電池を内蔵したポータブル電源だ。充放電回数は約1000回となっている。
出力にはAC110V(60Hz)コンセント×3、12/8AVのDC端子×2、12V/8Aのシガーソケット×1、5V/2AのUSBポート×2が搭載されているのだ。
最大出力は400Wとなっており、この範囲内であれば複数の出力ポートの同時利用にも対応する。例えば、電化製品を動かしつつ、スマートフォンやノートPCへの給電が可能だ。
バッテリ残量を数値とアイコンで確認できるのに加え、現在の消費電力と推定使用可能時間も表示され、あとどのくらい使えるのかをひとめで判断できる。
また、側面には1W LEDライト×3が装備されており、常時点灯とSOS発光が利用可能だ。LEDのみであれば連続で約128時間点灯する。
充電には専用のACアダプタを使用し、約6〜7時間でフル充電となるのだ。本体サイズは、267mm×224mm×149mmで、重量は約4.5kg。
なお、通常価格は32,800円だが、早期予約価格として12/15までは29,800円、12/16~発送日前日までは31,600円(いずれも税込)で購入することができる。

Editor's eyes
さまざまな機器の電源として使用でき、使用可能時間の確認も簡単に行えるのだ。激しい騒音や排気ガスの心配がなく、車中泊やテントでの利用に最適な1台である。

▼外部リンク
BLUEDOT株式会社
詳細ページ