1. ホーム
  2. ニュース
  3. Bluetoothの送信/受信に対応するCDラジオが東芝から
チェッカーズ!ニュース

Bluetoothの送信/受信に対応するCDラジオが東芝から

2019年11月15日 07時15分 チェッカーズ!


東芝エルイートレーディング株式会社は、Bluetooth対応デバイスとの連携が可能なCDラジオ『TY-AN1』を、2019年11月中旬に発売する。
高音質を実現する密閉型ネオジムスピーカー
『TY-AN1』は、FM/AM(ワイドFM)および音楽CDの再生が可能なオーディオ機器だ。本体内にはステレオスピーカーが内蔵されており、広がりのあるサウンドが楽しめる。
スピーカーユニットには強力な磁力を持つネオジム磁石が採用されており、透明感のある音質を実現するのだ。さらに、振動板やセンターキャップにはネオジムの特性に合わせたチューニングが施される。
本製品にはBluetooth機能が装備されており、ワイヤレススピーカーとしてスマートフォンなどのデバイスに保存された音楽の再生が可能だ。
さらに、送信にも対応しており、Bluetoothに対応したイヤホン/ヘッドホン、スピーカーなどから、ラジオやCDのサウンドを出力することができる。
CD再生時には、前回止めた続きから再生できる「レジューム」、聴きたい場所をくり返す「A-Bリピート」、トラックを10個ずつ飛ばせる「+10スキップ」など多彩な機能が利用可能だ。
電源にはAC100Vまたは単3形乾電池×6本を使用する。本体サイズはW272mm×H147mm×D72mmで、重量は約1.2kgだ。なお、価格はオープンとなっている。

Editor's eyes
Bluetoothの送受信に対応したユニークなCDラジオだ。本体は縦型スタイルでデザインされており、狭い場所への設置にも適しているのである。

▼外部リンク
東芝エルイートレーディング株式会社
詳細ページ