1. ホーム
  2. ニュース
  3. ママノから「“読書とチョコレート“のペアリング」をテーマにした新作チョコレートが登場!
Snacks!ニュース

ママノから「“読書とチョコレート“のペアリング」をテーマにした新作チョコレートが登場!

2019年08月21日 23時00分 Snacks!

赤坂見附にママノチョコレートを展開する株式会社コータローは、読書の秋にぴったりのチョコレート「ラムシャインマスカット20年熟成」と「ラムピオーネ20年熟成」を8月20日より販売している。
(画像はプレスリリースより)
“読書とチョコレート“のペアリング
今回の2商品のコンセプトは「“読書とチョコレート“のペアリング」。
チョコレートの形状は粒状。秋の夜長に、片手に本を持ったままでも食べやすくなるようにしている。
ラムレーズンは、チョコレートでコーティングされているため、ベタつきづらい。
甘すぎず、苦すぎず、食感も残しすぎない。読書の邪魔をしないよう、長く、長く、シャインマスカットとピオーネの余韻を楽しめるような仕上がり。
珈琲や紅茶、もしくはロックのウイスキーやブランデーなどとの相性も抜群。

今回使用したラムレーズンは、大分県産のシャインマスカットとピオーネ。無添加・無加糖のドライフルーツを、20年熟成のラム、ディクタドールを使用し、漬け込んだもの。
約1ヶ月間漬け込むことで、フレッシュな果実感とアルコール感を残したまま、ラム特有の芳醇な香りも感じられる。
価格は、ラムシャインマスカット20年熟成が ¥1,728 (税込)。
ラムピオーネ20年熟成が ¥1,512 (税込)。
秋に向けて、読書とともにゆっくり味わいたいチョコレートである。

▼外部リンク
株式会社コータロー