1. ホーム
  2. ニュース
  3. 4種類のコネクタをHDMIに変換するディスプレイアダプタがベルキンから
チェッカーズ!ニュース

4種類のコネクタをHDMIに変換するディスプレイアダプタがベルキンから

2019年08月16日 07時15分 チェッカーズ!


ベルキン株式会社は、4種類の入力端子を備え、さまざまなデバイスをHDMIモニタに接続することができる『Multiport to HDMI® Digital AV アダプタ』を、2019年8月23日に発売する。
マグネット付きコネクタで未使用時もスッキリ
『Multiport to HDMI® Digital AV アダプタ』は、ノートPCやタブレット、スマートフォンなど、さまざまなデバイスをHDMIモニタに出力することができるディスプレイアダプタだ。
入力端子には、VGA、USB Type-C、HDMI、Mini DisplayPortの4種類が装備されており、接続機器に合わせて最適なコネクタを選べる。
解像度は4K Ultra HDがサポートされており、USB Type-C、HDMI、Mini DisplayPort利用時にはオーディオ信号の伝送も可能だ。
出力用HDMI端子には、電源入力用のUSB Aケーブルが装備されており、テレビやモニタのUSBポートから電源を取ることができる。
各入力コネクタのハウジングにはマグネットが装備されており、未使用時にケーブルがバラけるのを防いでくれるのだ。
出力ケーブル長は約2.4mで、電源ケーブル長は約1.2m。なお、価格はオープンだが市場想定価格は16,800円前後となっている。

Editor's eyes
会議室などの共有モニタに常設することで、手間なく多様なデバイスの映像を映し出すことができるのである。

▼外部リンク
ベルキン株式会社
詳細ページ