1. ホーム
  2. ニュース
  3. 気軽に使えるGPSサイクルコンピュータがリットインターナショナルから
チェッカーズ!ニュース

気軽に使えるGPSサイクルコンピュータがリットインターナショナルから

2019年07月29日 07時45分 チェッカーズ!


株式会社リットインターナショナルは、単独でGPS測位、位置情報記録などの機能が使えるサイクルコンピュータ『iGPSPORT iGS130』を発売した。
トレッキングやツーリングでも利用可能
『iGPSPORT iGS130』は、GPS機能を内蔵したサイクルコンピュータだ。本製品は単独で動作し、スマートフォンなど他のデバイスと連携する必要がない。
記録可能な最高速度は235km/hとなっており、徒歩でのトレッキングやモーターサイクルによるツーリングなど、幅広く活用できるのだ。
本体には大型の液晶ディスプレイが搭載されており、平均/最大速度や移動距離、経過時間などをリアルタイムで確認することができる。
GPSの位置情報は、本体内のメモリに約400時間分記録することができ(ロガー機能)、地図ソフトなどにアップロードすれば移動ルートの視覚化も可能となるのだ。
電源には内蔵のリチウムイオン充電池を使用し、1回の充電で約22時間動作する。本体サイズは、W50mm×D75mm×H15mmで、重量は約60gだ。
なお、価格は6,480円(税込)となっている。

Editor's eyes
車輪の回転を計測する必要がないため簡単に設置でき、操作もシンプルで使いやすい。サイクルコンピュータに興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社リットインターナショナル
参考ページ