1. ホーム
  2. ニュース
  3. 卓上操作デザインで使いやすいポータブルICレコーダーがSONYから
チェッカーズ!ニュース

卓上操作デザインで使いやすいポータブルICレコーダーがSONYから

2019年06月12日 07時30分 チェッカーズ!


ソニー株式会社は、付属のSDカードに音声データを記録するポータブルICレコーダー『ICD-LX31A』を、2019年7月6日に発売する。
音声データを日付で検索
『ICD-LX31A』は、おけいこごとや語学学習に便利なICレコーダーだ。音声データは付属のSDカード(16GB)に記録される。
ボディには傾斜の付いた卓上操作デザインが採用されており、置いた状態で液晶ディスプレイが見やすく、ボタン操作もしやすくなっているのだ。
内部にはステレオマイクが搭載されており、単体でクリアな録音を実現する。また、大型液晶ディスプレイを備え、録音中にはわかりやすいアニメーションが表示されるのだ。
録音データは日付で検索でき、聞きたいファイルを素早く探し出すことができる。音声の再生には内蔵スピーカーおよびヘッドホン端子が利用可能だ。
電源には、単4形乾電池×2本を使用し、アルカリ乾電池の場合で約32時間の録音、約13時間のスピーカー再生が行える。また、ACアダプタ(別売)の利用も可能だ。
本体サイズは、W116mm×D78mm×H28.5mmで、重量は約145g。なお、直販価格は9,880円(税抜)となっている。

Editor's eyes
大型のボタンとシンプルなインターフェースで手軽に録音・再生できるのだ。入手しやすい単4形乾電池で動作するのもポイントである。

▼外部リンク
ソニー株式会社
詳細ページ