1. ホーム
  2. ニュース
  3. aptX HDをサポートしたスポーツタイプのワイヤレスイヤホンがTaoTronicsから
チェッカーズ!ニュース

aptX HDをサポートしたスポーツタイプのワイヤレスイヤホンがTaoTronicsから

2019年06月10日 07時45分 チェッカーズ!


株式会社SUNVALLEY JAPANは、TaoTronicsブランドの新製品として、クアルコム社の最新チップ「QCC3034」を搭載したワイヤレスイヤホン『TT-BH07S』を、2019年6月14日に発売する。
最大約15時間の連続使用が可能
『TT-BH07S』は、Bluetooth5.0に対応したネックバンドスタイルのイヤホンだ。スマートフォンなどのデバイスとワイヤレスで接続して音楽が楽しめる。
本製品では、クアルコム社の最新チップ『QCC3034』が採用されており、長時間動作や高音質コーデックへの対応など、従来モデルよりもスペックアップしているのだ。
Bluetoothの音声コーデックには、高い互換性を持つSBCに加え、より高音質を実現するAACおよびaptX/aptX HDがサポートされる。
電源には内蔵のリチウムイオン充電池を使用し、約1時間30分の充電で最大約15時間の連続使用が可能だ。充電にはUSB電源を使用する。
本体はIPX5相当の防水設計となっており、急な雨や汗などを気にせず使えるのだ。製品にはイヤーチップならびにイヤーウィング(各3サイズ)が付属し、フィット感の調整が行える。
通話機能を持つデバイスと接続した場合にはハンズフリーにも対応するのだ。また、CVCノイズキャンセリング 8.0が採用されており、雑音の少ない快適な通話を実現する。
ケーブル長は約590mmで、重量は約16gだ。カラーバリエーションにはブラック、ホワイト、レッド、ピンクの4色が用意される。
なお、直販価格は5,378円(税込)となっている。

Editor's eyes
aptX HDのサポートにより、スポーツタイプながら高音質が楽しめるのだ。ワイヤレスイヤホンに興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社SUNVALLEY JAPAN
リリース