1. ホーム
  2. ニュース
  3. さまざまなシーンで使える充電式電動空気入れがウィンテンから
チェッカーズ!ニュース

さまざまなシーンで使える充電式電動空気入れがウィンテンから

2019年05月27日 07時30分 チェッカーズ!


ウィンテン株式会社は、LEDライトやモバイルバッテリとしても使える充電式電動空気入れ『WT-AH01-BK』を発売した。
4つの気圧単位が選択可能
『WT-AH01-BK』は、コンパクトサイズで携帯に便利な充電式電動空気入れだ。本体には液晶ディスプレイが搭載されており、空気圧の確認が行える。
さらに、ディスプレイに表示される気圧単位は、4種類(PSI、BAR、KPA、kgf/cm2)から選択することができるのだ。
パッケージには3種のアダプタが付属し、自動車はもちろん、自転車、ボール、風船や浮き輪など、さまざまな用途で使える。
電源には内蔵バッテリおよび自動車のシガーソケットが利用可能だ。バッテリ動作時には、自動車のタイヤで1回、自転車のタイヤで4~8回、バスケットボールで15~20回の充填が行える。
本体には出力用USB Aポートが用意されており、モバイルバッテリとしても利用可能だ。また、LEDライト機能も装備される。
本体サイズは、直径56mm×長さ172mmで、重量は約360gだ。なお、直販価格は5,780円(税込)となっている。

Editor's eyes
体力を使うことなく、さまざまな物に空気を充填できるのだ。コンパクトサイズで収納時に大きなスペースを必要としないのもポイントである。

▼外部リンク
ウィンテン株式会社
詳細ページ