1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「MOËT CHANDON」を楽しむ体験型イベントを大阪・愛媛の2会場で開催
イベニューニュース

「MOËT CHANDON」を楽しむ体験型イベントを大阪・愛媛の2会場で開催

2019年05月24日 00時00分 イベニュー

全国でウェディングプロデュースを手がける株式会社テイクアンドギヴ・ニーズは、6月7日(金)にアルモニーアンブラッセ 大阪(大阪)、6月8日(土)にベイサイド迎賓館 松山(愛媛)で、「MOËTアンドCHANDON」を楽しむ体験型シャンパンイベント、T&Gソムリエ「Buvons Moet luxe」を開催する。

夜景や海を眺めながら希少なヴィンテージシャンパンを
「T&Gソムリエ」は、結婚式場という非日常的な空間で、座学のみではなく体験を通してワインやシャンパンなどの楽しさを伝えるイベントを全国で開催している。
5回目の開催となる今回は、MOËT& CHANDONで有名なMHD社とコラボレーションし、大阪・愛媛の2都市にて開催する。
今回のイベントのコンセプトは「Buvons Moet luxe」(モエを贅沢に楽しもう)。
1842年に登場して以来、シリーズ73番目となり究極のシャンパンとして愛好家からも愛される「グラン ヴィンテージ2009」を用意。グラン ヴィンテージとは、ブドウの出来が良かった年のみに造られる唯一無二のヴィンテージシャンパンのこと。
また、テイスティングセミナーでは、公式ブランドアンバサダーであるティモシーベック氏を講師に迎え、MOËT4種(モエアンペリアル・モエアンペリアル ロゼ・グラン ヴィンテージ2009・グラン ヴィンテージロゼ2009)の飲み比べを楽しみながら、MOËTの奥深い世界を体感できる。
さらに、シャンパンで作る「大人のゴージャスフルーツポンチ」やシェーカーで作る「オリジナルシャンパンカクテル」、おつまみにも最適な「食べるハーバリウム」作りといった体験型のコンテンツも盛りだくさん。        (慶尾六郎)