1. ホーム
  2. ニュース
  3. ショップで「最後の1点」にもアナタはブレない? 「#流されない度診断」が面白い
Techinsightニュース

ショップで「最後の1点」にもアナタはブレない? 「#流されない度診断」が面白い

2019年05月20日 18時20分 Techinsight

ショップで「最後の1点」にもアナタはブレない? 「#流されない度診断」が面白い ライオンが5月15日よりhadakara公式Twitter(@hadakara)にて公開している「#流されない度診断」。Twitterチャットボット上で3つの質問に答えるだけで自分の“流されない度”が診断される。さらに診断後には、「わたしは、もう、『全米が泣いた!』に、流されない」「わたしは、もう、『大掃除中の卒業アルバム』に、流されない」といった、オススメの「流されない宣言」1つが全27パターンの中から提示される。 質問はたとえば「ふらっと入ったショップで、いい感じの服を発見! サイズもピッタリ。買うかどうか迷っていたら店員さんが『それ、最後の1点なんです~』と。取り置きはできないみたいだし…」とつい流されそうなエピソードがイラストとともに表示される。ここで3つの選択肢「買う」「一度、ショップを出て考える」「予定外なので買わない」から自分に当てはまるものを選ぶ。3問回答すると「流されない度」が〇%と数字で表示され、続けてオススメの「流されない宣言」と寸評が現れる仕組みだ。ちなみに診断結果の「流されない宣言」もしくは「キャンペーンをシェア」のツイートをすると、抽選で200名に『hadakaraボディーソープ 泡で出てくるタイプ』の本体1本がプレゼントされる。開催期間は6月14日23時59分までとなっている。 試しに記者もトライしてみたところ、「流されない度」は65%となり、「流されない宣言」は「わたしは、もう、同窓会での『昔、好きだったんだ』に、流されない。」が勧められた。コメントには「基本的にはしっかり者だけれど、流されてしまう隙もある。」と書かれている。告白すると記者は「季節限定」や「期間限定」商品にすぐに流されるタイプだ。 この「#流されない度診断」は、ボディーソープ『hadakara』は保湿成分が洗い流されないことにちなんで実施されたもの。「夏に向けて体を引き締めようと決意したそばから、同僚が先週行ってきたというケーキバイキングの予約を入れてしまいました…。」と明かしたボディーソープ開発者の「流されない度」は15%だったという。開発者は「元号が変わり、気分も新たに何か始めようとしている方も多いと思います。そんなタイミングだからこそ、大事なことだけは“流されない”のも必要かもしれません。ぜひ、『流されない度診断』でチェックしてみてください!」と促している。 (TechinsightJapan編集部 高沢みはる)