1. ホーム
  2. ニュース
  3. 屋内でも楽しめる自立式ポータブルハンモックが阪和から
チェッカーズ!ニュース

屋内でも楽しめる自立式ポータブルハンモックが阪和から

2019年04月05日 07時15分 チェッカーズ!


株式会社阪和は、Sifflus(シフラス)ブランドの新製品として、組み立て式でどこにでも気軽に持ち運べる自立式ハンモック『SFF-43』を、2019年4月22日に発売する。
専用の持ち運びバッグが付属
『SFF-43』は、屋内でも屋外でも手軽に楽しめる自立式ハンモックだ。フレームを組み立ててハンモックを張るだけで完成する。
フレームは3段階の角度切り替えが可能となっており、屋内ではコンパクトに、屋外ではゆったりサイズで使うことができるのだ。
ハンモックを掛けるフックには溶接ないストロングフックが採用されており、安心してくつろげる。また、ハンモックには雰囲気のあるウッドバーが使用されているのだ。
カラーバリエーションにはブラックとカーキの2色が用意される。専用バッグ(付属)に収納した際のサイズは、直径200mm×長さ1150mmで重量は約7800gだ。
対象身長は約180cm以下で、耐荷重は約100kg。なお、価格は6,800円(税抜)となっている。

Editor's eyes
部屋の中でハンモックが楽しめるのはもちろん、アウトドアでもロープを張る手間や木を傷付ける心配がないのだ。ハンモックに憧れるユーザにはチェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社阪和
詳細ページ