1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【イタすぎるセレブ達・番外編】1Dのルイ・トムリンソン、18歳の妹が急死
Techinsightニュース

【イタすぎるセレブ達・番外編】1Dのルイ・トムリンソン、18歳の妹が急死

2019年03月15日 20時45分 Techinsight

【イタすぎるセレブ達・番外編】1Dのルイ・トムリンソン、18歳の妹が急死 ルイ・トムリンソンは2016年12月に最愛の母ジョアンナさんを白血病で亡くした。ジョアンナさんはルイも含め、7人の子供を産み育てたスーパーママであった。しかしこのほどルイの妹のフェリシテさんが、わずか18歳で急死したと『The Sun』などが報じた。 フェリシテさんは現地時間13日、ウエスト・ロンドンのアールズ・コートのアパートで心臓発作を起こし、そのまま気を失ってしまったとのこと。一緒にいた友人がすぐに救急車を呼び、駆けつけた救急隊が蘇生を施したが、息を吹き返すことはなかった。その場で死亡が確認されたという。 関係者は、ルイは妹フェリシテさんの死に「ひどくショックを受けて、取り乱している」とコメント。フェリシテさんは「愛らしく、思いやりがあり、明るくて、美しかった」とも語っている。 フェリシテさんはインスタグラムに130万以上のフォロワーがいて、モデルやインフルエンサーとして活躍していた。フェリシテさんにとって現地時間10日に投稿した自撮り写真がインスタグラムで最後の投稿となった。フェリシテさんは「どうして私はこんなにショックを受けているように見えるのか分からない」と言葉を添えていた。 ルイ・トムリンソンは今月7日にシングル『Two of Us』をリリース。これは亡き母ジョアンナさんへの思いを歌った曲であった。ルイは現地時間15日にチャリティイベント「レッド・ノーズ・デー」のための「コミック・リリーフ」で同曲をパフォーマンスする予定だったが、フェリシテさんの悲報を受けてキャンセルしている。 (TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)