1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【イタすぎるセレブ達】カイリー・ジェンナー、1歳愛娘の誕生日会は遊園地「ストーミー・ワールド」で
Techinsightニュース

【イタすぎるセレブ達】カイリー・ジェンナー、1歳愛娘の誕生日会は遊園地「ストーミー・ワールド」で

2019年02月11日 15時51分 Techinsight

【イタすぎるセレブ達】カイリー・ジェンナー、1歳愛娘の誕生日会は遊園地「ストーミー・ワールド」で 昨年2月1日に恋人でラッパーのトラヴィス・スコットとの間に娘を出産したカイリー・ジェンナーは、ストーミーちゃんの1歳の誕生日パーティーを楽しみにしていた。誕生日は2月1日だが、ロサンゼルスでは連日雨が降ったり止んだりと安定しない天気でパーティーは延期されていた。そして現地時間9日、カイリーはストーミーちゃんの豪華な誕生日パーティーを開催。ユニバーサル・スタジオに隣接された敷地を貸し切り、新たな遊園地「ストーミー・ワールド」を作ったのだ。この「ストーミー・ワールド」の名は、父トラヴィスのアルバム『アストロワールド』からとられているようである。 完全にオリジナルで制作されたこの「ストーミー・ワールド」はストーミーちゃんの顔を模した巨大なバルーンから入場することができ、屋内では虹や蝶の森、雲がテーマの夢の国が再現され、ストーミーちゃんの写真が飾られていたほか、豪華なメリーゴーラウンド、ウェーブスインガー、巨大滑り台などの遊具も設置。ステージではYouTubeで大人気の童謡『Baby Shark』のパフォーマンスが披露され、大きなバースデーケーキの上にも小さなメリーゴーラウンドが回り、ストーミーちゃんのグッズまで購入できる「Stormi’s Shop」まで備えられた。 「Stormi’s Shop」ではオリジナルのTシャツやパーカーが商品として並べられており、ドリンクのカップにも「ストーミー・ワールド」という文字入りで、ストーミーちゃんの顔をデザインしたクッキーが用意されたほか、フライドポテトの入れ物はルイ・ヴィトン柄で「LV」ではなくストーミーちゃんのイニシャル「SW」がプリントされていた。これだけ贅沢な赤ちゃんだけにプレゼントももちろん豪華で、ストーミーちゃんはゲストのDJキャレドからシャネルのバッグをプレゼントされている。 インスタグラムのストーリーに豪華なパーティーのもようを披露したカイリー・ジェンナーは、スパンコールのワンピースを着たストーミーちゃんを抱っこし、その写真も投稿。「ベビーのためにやってあげなきゃね。#ストーミー・ワールド」と言葉を添え、さらに「ストーミー・ワールド」の豪華な写真も複数アップし、「このパーティーを夢みて、各部屋のイメージを紙に描いたの。ミンディ・ウェイスは私のアイデアを本当に実現してくれたわ!!! ありがとう、ミンディとチームの皆さん! このパーティーは魔法のようだったわ」と綴った。 あまりにも規模の大きなパーティーのため「ストーミー」がツイッターのトレンド入りし、人々は「ストーミー・ウェブスター、来世ではこの子に生まれたい」「ストーミーのパーティーはすごい。やばいね。私だってカイリーの子供になりたい」「ストーミーの誕生日パーティーで自分がどれだけ貧乏か気づいた」とツイートし、かなり圧倒されたようだ。 画像は『Kylie 2019年2月10日付Instagram「i dreamed about this party and then drew it up on paper room by room and @mindyweiss really made my vision come to life!!!」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)