1. ホーム
  2. ニュース
  3. ノイズキャンセル機能を搭載したネックバンド型イヤホンがSONYから
チェッカーズ!ニュース

ノイズキャンセル機能を搭載したネックバンド型イヤホンがSONYから

2019年01月15日 07時15分 チェッカーズ!


ソニー株式会社は、デジタルノイズキャンセリング機能の搭載により快適な音楽試聴を実現するネックバンド型のBluetoothイヤホン『WI-C600N』を、2019年1月26日に発売する。
アンビエントモードも搭載
『WI-C600N』は、首周りに柔らかくフィットするシリコン製フレキシブルネックバンドを採用したイヤホンだ。携帯時にはコンパクトにまとめることができる。
本製品はBluetoothに対応しており、スマートフォンやPCなどの機器とワイヤレスで接続して音楽が楽しめるのだ。
また、デジタルノイズキャンセリング機能により、周囲の雑音を打ち消して音楽に集中することができる。さらに、環境音や人の声を取り込んで聞きやすくするアンビエントモードも利用可能だ。
このほか、圧縮によって失われた高音域を補完する「DSEE」、aptX/AAC対応、スマホアプリによる音質調整など、高音質を実現する機能が装備される。
電源には内蔵の充電池を使用し、最大約6.5時間の連続使用が可能だ。カラーバリエーションには、ブラック、グレー、ブルーの3色が用意される。
なお、価格はオープンだが同社の直販サイトでは17,880円(税抜)で販売される。

Editor's eyes
本体重量を肩で支えるデザインにより、長時間でも快適に利用できるのだ。ワイヤレスイヤホンに興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
ソニー株式会社
詳細ページ