1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【エンタがビタミン♪】成田凌「クイーンがトラウマに」過去の苦い体験明かすも、フレディのエピソードに歓喜
Techinsightニュース

【エンタがビタミン♪】成田凌「クイーンがトラウマに」過去の苦い体験明かすも、フレディのエピソードに歓喜

2019年01月11日 20時25分 Techinsight

【エンタがビタミン♪】成田凌「クイーンがトラウマに」過去の苦い体験明かすも、フレディのエピソードに歓喜 『THE突破ファイル』では映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットを受けて、映画で触れなかったクイーンのフレディ・マーキュリーとダイアナ妃にまつわるエピソードを取り上げた。「ダイアナ妃がフレディにした一生のお願い!私を〇〇〇に連れて行って!」というものだ。 核心に入る前に、MCの内村光良が「成田くん、クイーンとか思い出ありますか?」と聞いたところ成田凌は「クイーンは僕、あんまりいい思い出がなくて」と浮かぬ顔を見せる。番組の流れとそぐわないリアクションに、レギュラーのサンドウィッチマン伊達みきおが思わず「え?」と口にした。 成田によると、高校時代に文化祭の余興でケンカするふりをしてクイーンの『We Will Rock You』を真似て足踏みをはじめたところ「えげつないくらいすべった」という。それ以来「ドンドンパッと聞くと“はぁ~”ってなっちゃう」そうだ。ただ、周囲から「トラウマになってるんだ?」と言われた彼は「ドンドンパッ恐怖症ですね」と名づけて笑わせており、深刻なものではないのだろう。 フレディ・マーキュリーダイアナ妃にまつわるエピソードは次のようなものだった。 ダイアナ妃は宮殿を抜け出してコメディアンのケニー・エヴェレットを訪ね、コメディアンのクレオ・ロコスそしてフレディ・マーキュリーとグラスを傾けながら過ごすことが度々だった。4人は友だち付き合いをしていたのだ。 ある日、ケニーの自宅で昼からシャンパンを飲んで談笑していると、これからいつものクラブに遊びに行くという3人にダイアナ妃が「私も連れて行ってほしい」と懇願する。ただし、そのクラブは乱暴な連中も集まることで知られていた。フレディは馴染み客なので問題ないが、もしダイアナ妃が来ていると分かったら大騒動となるだろう。3人もはじめは躊躇していたが、ダイアナ妃に眼差しを向けられたフレディは「よーし! このお嬢さんを楽しませてやろう!」と妙案を思いつく。 スタジオでは出演者たちが再現VTRを見ながら、フレディはどのようにしてダイアナ妃をクラブに連れて行くことに成功したのか「突破した方法」を予想してフリップに記入した。 成田凌は「男装」してバレないようにしたと回答、門脇麦は「変装してパフォーマーとして参加」と答えた。 VTRの続きを見ると、フレディはダイアナ妃に迷彩柄のアーミージャケットを着せ、レザーキャップに付け髭、パイロット風サングラスで「男装」させて見事に難局を突破したのである。 フレディの人柄に惹かれるように目を輝かせて見入っていた成田は、自分が正解と分かり「やったー!」「嬉しいですね」と喜びを爆発させていた。フレディ・マーキュリーの素晴らしいエピソードを知ったことで、高校の文化祭以来の「ドンドンパッ恐怖症」も癒えたのではないか。 画像は『映画『チワワちゃん』公式 2019年1月9日付Instagram「ジョジョ感強め」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)