1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【エンタがビタミン♪】アンジュルム上國料萌衣“加入3周年記念” 川村文乃が「11月11日」振り返る
Techinsightニュース

【エンタがビタミン♪】アンジュルム上國料萌衣“加入3周年記念” 川村文乃が「11月11日」振り返る

2018年11月12日 17時00分 Techinsight

【エンタがビタミン♪】アンジュルム上國料萌衣“加入3周年記念” 川村文乃が「11月11日」振り返る 何かと記念日が多いこの日「1っぽい写真を探してたんです!」という川村文乃だが、「やけど、4つも見つけれなかったので、来年こそは11月11日を自分で作れるように今から準備しときます」と今回は半ば諦めていた。 しかし、彼女が「上國料さんはすごいな~と思うことが多くてほんとにすごいです!! すべてがすごいです!!!」と敬意を込めて公開した「いつも楽しそうな上國料さん!!」という画像は、ずらりと並ぶメンバーの脚が「1111」に見えなくもない。 そんな川村文乃が「去年の今日は何してたかな?」と、昨年の11月11日に東京・中野サンプラザで開催された『アンジュルム コンサート 2017 Autumn「Black & White」special ~風林火山~』公演を振り返った。 「私がアンジュルムに加入して初めての新曲マナーモード、キソクタダシクウツクシク、君だけじゃないさ…friendsを初披露した日でもあるはず!!!」と思い出しながら、「風林火山→十人十色→電光石火とツアータイトル4つの漢字が続いてますねっ!!」と話題を変える。 漢字4文字では「日々精進」が好きという彼女は「大器晩成も臥薪嘗胆も次々続々も好きですよ」とアンジュルムの楽曲を挙げており、漢字4文字のタイトルが多いことに改めて思わせる。 今年の5月9日に発売した7枚目シングル『泣けないぜ…共感詐欺』はタイトルの中に漢字4文字が含まれているものの、10月31日リリースの8枚目シングルは『タデ食う虫もLike it!/46億年LOVE』とここのところ漢字4文字のタイトルがないようだ。そろそろ意表を突く漢字4文字に期待したい。 画像は『アンジュルム メンバー 2018年11月11日付オフィシャルブログ「☆1111☆川村文乃」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)