1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【イタすぎるセレブ達】アリアナ・グランデ、婚前契約に署名か
Techinsightニュース

【イタすぎるセレブ達】アリアナ・グランデ、婚前契約に署名か

2018年10月11日 13時20分 Techinsight

【イタすぎるセレブ達】アリアナ・グランデ、婚前契約に署名か アリアナ・グランデとピート・デヴィッドソンのスピード婚約が大きな話題になったのは今年6月。その翌月、歌手のジャスティン・ビーバーとモデルのヘイリー・ボールドウィンがスピード婚約し、2人は今年9月に入籍したと報じられた。現在のところ本人たちは入籍を認めていないが、ジャスティンとヘイリーは資産の格差がありながらも婚前契約なしで入籍したと伝えられている。 しかし、アリアナとピートは「婚前契約をしっかり済ませて結婚する」と関係者が芸能情報誌『ピープル』に明かした。その関係者によると、2人は婚前契約終了間近、またはすでに契約を済ませているとのことだ。『Celebrity Net Worth』によると、アリアナの純資産額は5000万ドル(約56億5000万円)で、ピートは200万ドル(約2億2500万円)。2人の資産の格差は明らかである。 ピートは先月29日に放送された『サタデー・ナイト・ライヴ』で、「婚前契約は必要さ。スニーカーコレクションの半分を持っていかれちゃうのは避けたいからね」「成功した女性と一緒にいることは問題ないよ。最高だと思うね。彼女の家に住んでいるんだ。彼女が家賃に6万ドル(約680万円)くらい払っているよ。俺はただ冷蔵庫をいっぱいにするだけでいいんだ」とジョークを語っていた。 婚約はスピーディーだったが、結婚はしっかりと計画を立てて進めているもよう。今年8月には米情報番組『グッド・モーニング・アメリカ』で、結婚式についても言及したアリアナ。予定では来年2019年に執り行われるとのことで、婚約、婚前契約書の締結、そして結婚式へと着実に、そして堅実にピートとの未来像を描き始めている。 (TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)