1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【イタすぎるセレブ達】「スパイス・ガールズ」メラニー・ブラウン、ザック・エフロンと甘い夜か
Techinsightニュース

【イタすぎるセレブ達】「スパイス・ガールズ」メラニー・ブラウン、ザック・エフロンと甘い夜か

2018年09月15日 05時30分 Techinsight

【イタすぎるセレブ達】「スパイス・ガールズ」メラニー・ブラウン、ザック・エフロンと甘い夜か メラニー・ブラウンは2017年、10年連れ添った夫で映画プロデューサーのステファン・ ベラフォンテとの離婚が成立。メラニーは夫との破局後に、ザック・エフロンと特別な出会い系アプリで知り合い、熱いメッセージを送っていたと英メディア『ザ・サン』が伝えた。ある友人は2人の甘い夜について「ザックは彼女の自宅に車を運転して行きました。2人は意気投合して、一緒に数時間を過ごしたんです」「どちらとも長い関係になるとは思いませんでしたが、良い雰囲気だったんです。メルはザックの体は素晴らしいと思っていましたよ」と証言した。 ディズニー・チャンネルの映画『ハイスクール・ミュージカル』シリーズで共演した女優ヴァネッサ・ハジェンズと5年交際したのちに、女優リリー・コリンズミシェル・ロドリゲスやと噂され、モデルのサミ・ミロと交際していたザック。2016年に「素晴らしいことに、僕が(出会い系アプリ)ティンダーに登録した時に、誰もスワイプしてくれなかったんだ!」「彼女たちは偽物だと思ったんだよ」と明かしていたことがあり、出会い系アプリは経験済み。一方のメラニーは今年6月に愛する男性がいることを報告していた。 それにしてもセレブ達が使用する出会い系アプリがあることに驚きだが、ひっそりとその出会い系アプリで新しい恋を求めているセレブは他にもいるのかもしれない。 (TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)