1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【エンタがビタミン♪】今井翼に横浜DeNAベイスターズが応援メッセージ「Vamos,Vamos, Tsubasa!!」
Techinsightニュース

【エンタがビタミン♪】今井翼に横浜DeNAベイスターズが応援メッセージ「Vamos,Vamos, Tsubasa!!」

2018年09月14日 11時10分 Techinsight

プロ野球・横浜DeNAベイスターズの大ファンで知られる今井翼は、2014年5月7日に放送された深夜バラエティ番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)の“プロ野球を語ろうSP”にベイスターズのユニフォーム姿で出演したほどだ。 『横浜DeNAベイスターズ(ydb_yokohama)ツイッター』ではタッキー&翼の解散発表を受けて9月13日、「一日でも早いご回復と、新しいステージでのご活躍を心より祈っています」「Vamos,Vamos, Tsubasa!! somos familia…」(行け、行け、翼!! 私たちは家族だ…)とツイートして「公式さんありがとうございます。思わぬメッセージに涙止まりません」とフォロワーの反響を呼んでいる。 今井翼は2014年10月に舞台で立ち上がるのが困難なほどのめまいを訴え、11月6日に検査入院してメニエール病と判明した。同年12月31日のジャニーズカウントダウンライブでは復帰して活動を続けたが、2018年3月28日にメニエール病を再発して入院、治療に専念するため無期限で芸能活動を休止すると発表していた。 彼は解散発表に際し「まずは自分の身体としっかり向き合うため、ジャニーズ事務所を退所し、仕事という背負いも無くした状態で病気を克服し、心身共に健康な状態になることに専念したいと思います」とコメントしており、退所後の活動については「全くの白紙ですが、自分の心身が健康な状態になってから考えたいと思いますので、その時が参りましたら改めて皆様にご報告できるように頑張っていきたいと思います」と告げている。 (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)