1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外発!Breaking News】我が子を自分の座るスツールに閉じ込めて麻雀に夢中の母親(中国)<動画あり>
Techinsightニュース

【海外発!Breaking News】我が子を自分の座るスツールに閉じ込めて麻雀に夢中の母親(中国)<動画あり>

2018年07月12日 05時00分 Techinsight

【海外発!Breaking News】我が子を自分の座るスツールに閉じ込めて麻雀に夢中の母親(中国)<動画あり> 中国の動画投稿サイトに母親としてあるまじき姿の動画が投稿され、210万回以上も再生されている。動画には母親の座っている青いプラスチック製のスツールの内側に男の幼児が閉じ込められていた。幼児は狭いスツールの中から出して欲しそうにして母親に向かって声をあげている。 しかし母親は我が子が泣いているにもかかわらず、声をかけるわけでもなくスツールに座ったまま麻雀に夢中になっているのだ。そのスツールは箱型で、座る面の四方が約40センチ、高さが50センチに満たない程度の大きさである。 幼児は立つこともできず、向きを変えることもままならないように見え、スツールの脚の間から手を伸ばして中から出ようと試みる様子が動画に捉えられていた。当然ながらスツールは母親の体重でしっかりと固定され、出ることは不可能だった。 当初この動画は、中国湖南省の衡陽市にある麻雀クラブのものとメディアで報じられていた。このクラブには今月3日に地元警察が立ち入り、違法賭博の疑いで12人の身柄が拘束され、後日警察によってそのクラブは閉鎖されていた。 だが警察では、動画は衡陽市の麻雀クラブのものではないと話している。動画に捉えられている母親の会話から衡陽市独特の訛りが無い話し方をしていることがうかがえ、他の賭博場で撮影されたものだろうということだった。 なお警察では、この非情な母親に関して調査し行方を捜すと述べた。一方で中国のネチズンの間では「なんて可哀そうな子なの。狭いスツールに入れられたまま母親は麻雀に夢中…見てて胸が痛む」「なんて勝手な母親なんだ! いつかその子が大きくなって、あなたを監禁することを想像してみろよ」などと母親に対して批判が殺到している。 画像は『The Sun 2018年7月5日付「RISKY GAMBLE Chinese mum traps her crying toddler under a STOOL and sits on it so she can take part in illegal gambling ring」(Newsflare)』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)