1. ホーム
  2. ニュース
  3. 離れていても赤ちゃんの様子がわかる音声モニタがELSONICから
チェッカーズ!ニュース

離れていても赤ちゃんの様子がわかる音声モニタがELSONICから

2018年05月17日 07時30分 チェッカーズ!


株式会社ノジマは、ELSONICブランドの新製品として、赤ちゃんの部屋の様子を音声で確認できるファミリーケアモニタ『ECM-BBM24』を発売した。
通信距離は最大50m
『ECM-BBM24』は、子機が拾った音声を親機にワイヤレスで伝える音声モニタだ。子機を赤ちゃんのそばに設置すれば、離れていても状況を確認することができる。
親機と子機の通信には2.4GHz帯の電波を使用し、最大通信距離は屋内で約50mだ。また、ホッピング方式の採用により盗聴の心配も少ない。
親機にはインジケータランプが搭載されており、音と発光で状況を知ることができる。また、背面にはクリップが装備されており、身に付けての移動にも便利なのだ。
電源には充電池を使用し、1回の充電で約6~8時間動作する。サイズ/重量は、親機が70mm×42mm×96mm/75gで、子機が80mm×45mm×104mm/77gだ。
なお、直販価格は3,980円(税込)となっている。

Editor's eyes
赤ちゃんはもちろん、病人やお年寄りの見守りにも便利なのだ。気軽に購入できるリーズナブルな価格設定もポイントである。

▼外部リンク
株式会社ノジマ
参考ページ