1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【イタすぎるセレブ達・番外編】ティム・マグロウ(50)、アイルランドのステージで倒れる
Techinsightニュース

【イタすぎるセレブ達・番外編】ティム・マグロウ(50)、アイルランドのステージで倒れる

2018年03月13日 13時19分 Techinsight

【イタすぎるセレブ達・番外編】ティム・マグロウ(50)、アイルランドのステージで倒れる “これからの人生をあなたと、君と一緒にずっと歩んでいこう”という互いへの優しくも熱い想い、深い愛情がタイトルからも伺えるティム・マグロウ(50)とフェイス・ヒル(50)夫妻の最新アルバム『The Rest Of Our Life』。ステージで同じタイトルのシングルカット曲を歌い上げる際は愛おしそうに見つめ合い、微笑み合い、手に手を携える。そんな2人には夫婦で訪れている者も多い観客席から熱い拍手喝采があがるもようだ。 そんななか夫妻は11日、アイルランド・ダブリンにある3アリーナで『C2C/FAITH HILL AND TIM MCGRAW』というコンサートに臨んだが、ティムが2016年に発表した曲『Humble & Kind』を歌っている最中に突然倒れ、会場を騒然とさせた。膝からガクンと崩れ落ちたと『Rolling Stone』は伝えている。ティムはステージの裏ですぐにメディカルスタッフの診察を受け、少しすると妻フェイス、バンドのメンバーら十数名がステージに現れ、中央に立つフェイスがマイクを手に語り始めた。 「激しい脱水症状を起こしているそうで、病状からティムがステージに上がることは難しいようです」と話し、謝罪した。また「皆さんの深い愛情とサポートに心から感謝し、私たちはまたすぐにアイルランドに戻ってきます!」とも誓っている。しかし少しの期間は静養が必要ということか、現時点で夫妻が「次回のコンサート」と公に示しているのは5月31日、米バージニア州リッチモンドでの開催となるもようだ。 50代以降の脱水症状は特に危険、命を脅かす非常に怖いものである。このたびの『C2C/Country To Country』イベントでは、ロンドン、グラスゴー、ダブリンと彼らは3夜連続で熱唱していた。たっぷりと休み、またステージで元気な姿を見せて頂きたいものだ。 画像は『Tim McGraw 2018年3月10日付Instagram「Glasgow you rock!!! Next up, Dublin!!!』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 Joy横手)