1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外発!Breaking News】Amazonに電動歯ブラシを注文した男性、使用済み商品が届き唖然(スコットランド)
Techinsightニュース

【海外発!Breaking News】Amazonに電動歯ブラシを注文した男性、使用済み商品が届き唖然(スコットランド)

2018年02月21日 21時33分 Techinsight

【海外発!Breaking News】Amazonに電動歯ブラシを注文した男性、使用済み商品が届き唖然(スコットランド) スコットランドのダンディーに暮らす3児の父ギャビン・ロバートソンさん(36歳)は、2月10日にAmazon UKから30ポンド(約4,500円)の電動歯ブラシ「Oral B Pro2000」を注文した。 ところが翌日の朝届いた商品を見て、ギャビンさんは不審に思った。新品の商品にはきちんとシールや包装がなされているが、届いた商品にはそうした梱包がなかったのである。箱の中を見て、さらにギャビンさんは驚愕した。新品であるはずの歯ブラシの柄の部分には乾いた歯磨き粉がベットリと付着し、明らかに使用済みとわかるものだったのだ。 ギャビンさんはAmazonへ苦情の連絡を入れところ、「新品と取り換える」と言われたという。しかしギャビンさんは拒否した。「今回がこうだったので、他の商品も新品で安全という保証はありませんから」と言う。 「全く持って最悪です。箱を開けたら歯磨き粉の臭いが充満していたんです。剃刀や他の健康商品のように、普通は歯ブラシもきちんと包装されているものでしょう? 電動シェーバーだってそうですよ。購入時にはきちんとプラスチックの梱包がなされてあってシールでくっついていますから。新品ということを証明するためにそうした包装がされてあるからこそ、消費者が安心して購入するんです。健康上のリスクに関わる商品なら尚更、抗菌包装されているのは当然のことでしょう。Amazonには苦情の電話をして全額返金してもらいましたが、管理体制に問題があると思います。配送前に、スタッフが商品の中身を全く確認していないことに怖さを感じます。」 現在、Oral Bでは「電動歯ブラシの試用期間キャンペーン」を実施しているという。使用して商品に不満があれば30日以内なら全額返金するというものだが、ギャビンさんは手元に届いた使用済みの歯ブラシについて、このキャンペーンで返品されたもので未確認のままAmazonの倉庫に流れてきたのではないかと推測している。 「Oral Bが消費者に歯ブラシのトライアル期間を設けているのはサイトにも記載があるし知っているけど、こういう結果になるのならキャンペーンは果たしていいアイデアなのかという疑問が湧きますね。使用済みの歯ブラシを送って来るなんて、もうただただ驚きですよ。」 この件につき、Amazonスポークスマンは「苦情を真摯に受け止め、現在調査中」としている。また、Oral Bを所有するP&G社のスポークスマンはこのように述べている。 「Oral Bは、販売元には新品の歯ブラシしか提供しておりません。Oral Bに返品された商品は、衛生管理上の理由で全て処分しております。使用済みの歯ブラシをオンライン上の販売元が売っているということに関しては注意すべきことであり、あってはならないことです。今回の事態は非常に残念なことではありますが、購入者は直接Amazonと話をして頂きたい。ただしOral Bの商品に関して、何を買えばいいのか、どんなオファーがあるのかなどの質問があれば、我々消費者窓口のチームに遠慮なく尋ねて頂ければ喜んでお答えいたします。」 このニュースを知った人からは、「私も同じ歯ブラシで同じ経験をしたことがある。送り返した」「使用済みの商品を新品として販売するのは違法だろう」「自分もAmazonでカメラを購入したことあるけど、新品と謳っておきながらカメラには誰かの写真が写ってるメモリーカードが入ってたよ」「他のオンライン販売元も似たような問題あるよ」「だから自分はAmazonでは買わない」「間違いは誰にでもどこにでもあるんだから、わざわざ世間に公表せずに新しいのを買えばいいだけのことだろう」「高いかもしれないけど、地元の薬局で買った方が一番いいんじゃないの」といった声があがっている。 画像は『Daily Record 2018年2月13日付「Scottish Amazon customer claims he received a USED electric toothbrush ‘covered in saliva and toothpaste residue’」(Image: Mercury Press & Media)』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)