1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【イタすぎるセレブ達】シンディ・クロフォード、26年ぶりにスーパーボウル「ペプシ」CMに出演<動画あり>
Techinsightニュース

【イタすぎるセレブ達】シンディ・クロフォード、26年ぶりにスーパーボウル「ペプシ」CMに出演<動画あり>

2018年01月13日 14時50分 Techinsight

【イタすぎるセレブ達】シンディ・クロフォード、26年ぶりにスーパーボウル「ペプシ」CMに出演<動画あり> 1992年「第26回スーパーボウル」の放送時に流れた「ペプシ」のCM。白のタンクトップにデニムのショートパンツでランボルギーニを運転するシンディ・クロフォードが、途中でガソリンスタンドに立ち寄りペプシを購入、その美貌とセクシーな飲みっぷりが全米中を虜にしたものだ。このCMは当時一大センセーションを巻き起こし、同年のハロウィンには“「ペプシ」のシンディ”に仮装した人が多く見られたという。 それから26年。誕生から120年を迎える「ペプシ」は、「NFL第52回スーパーボウル」のCMで再びシンディを起用することを発表した。さらに今回は長男プレスリーとの親子出演とあって、大きな話題を呼んでいる。 『USA TODAY』のインタビューによると、撮影当日のシンディは親子そろって“出勤”し、撮影中は息子の邪魔をしないよう近くで見守っていたという。先輩モデルとして、また1人の母親として感無量だったことだろう。 それにしても近頃のプレスリーと娘カイア(16)の活躍には、目を見張るものがある。数日前に「カルバン・クライン」で兄妹の競演が話題になったばかりだが、カイアは『VOGUE PARIS』2月号で初のソロカバーモデルを務めていた。 プレスリーやカイアの活躍により、再びスポットライトを浴びる機会が多くなってきたシンディ。自身の成功だけでなく、裕福な夫との幸せな結婚生活や同じモデル業界で成功を収めている子供達など、彼女の人生には多くの羨望の眼差しが向けられている。 画像は『Pepsi 2018年1月11日付Twitter「See you Super Bowl Sunday, Cindy」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 c.emma)