1. ホーム
  2. ニュース
  3. 友チョコや自分チョコに あのロングセラーなスナック菓子にチョコ味初登場
オッレディースニュース

友チョコや自分チョコに あのロングセラーなスナック菓子にチョコ味初登場

2018年01月12日 17時00分 オッレディース

(画像はプレスリリースより)
カルビー株式会社と株式会社セブン&アイ・ホールディングスは、『じゃがりこ(R) チョコ味』を2018年1月6日(土)から全国のセブン-イレブンやイトーヨーカドー等、セブン&アイグループの店舗約20,500店で数量限定で新発売することを発表した。
『じゃがりこ(R) チョコ味』開発の経緯
「じゃがりこ(R)」でバレンタイン商品を開発したいという思いから、「じゃがりこ(R)」で“チョコ系”の味に挑戦することになった。
チョコレート味の開発は困難を極め、通常の「じゃがりこ(R)」商品の平均試作回数は30~40回のところ、『じゃがりこ(R) チョコ味』は80回以上の試作を重ねてようやく発売に至ったのだとか。
『じゃがりこ(R) チョコ味』の特長
(画像はプレスリリースより)
『じゃがりこ(R) チョコ味』は、「じゃがりこ(R)」としては初めて、“チョコ系”の味に挑戦した商品で、ミルクチョコレートの風味を塩味で引き立てた、後引く味わいの「じゃがりこ(R)」となっている。スティックにチョコレートパウダーとチョコ風味粒を練り込んだのは「じゃがりこ(R)」では初めての試み。
パッケージは、板チョコをモチーフにしたデザインで、正面のキャラクターが「友チョコ」を贈っているシーンとなっており、パッケージのコミュニケーションスペースには、メッセージが書き込むことができる。
バレンタインデーのプレゼントに
「じゃがりこ(R)」といえば、サラダ味、チーズ味といった、さっぱりとした塩味でカリカリとした食感が特徴のロングセラーのスナック菓子だが、今回発売する『じゃがりこ(R) チョコ味』ではチョコレートパウダーとチョコ風味粒を練り込んだのは初の試み。
バレンタインデーのプレゼントに普通のチョコレートは飽きてしまったという人は、今回発売するチョコ風味の「じゃがりこ(R)」を試してみてはいかがだろうか。

▼外部リンク
カルビー株式会社
株式会社セブン&アイ・ホールディングス