1. ホーム
  2. ニュース
  3. Windows Hello対応の超小型USB指紋リーダーがリンクスから
チェッカーズ!ニュース

Windows Hello対応の超小型USB指紋リーダーがリンクスから

2017年12月11日 07時45分 チェッカーズ!


株式会社リンクスインターナショナルは、既存のPCをWindows Hello対応化する指紋リーダー『KINGMAX ikey』を発売した。
最短0.05秒で指紋を認証
『KINGMAX ikey』は、USBポートに挿入して使用する外付けタイプの指紋リーダーだ。本製品は、360度全方向の読み取りに対応しており、USBポートの設置場所に関係なく使用することができる。
使用時には指先を軽く触れさせるだけで良く、最短で0.05秒という高速認証を実現するのだ。指紋は指10本分の登録が可能なため、ユーザ毎に異なる指紋を登録すればマルチユーザでも便利に使える。
本製品は「Windows Hello」に対応しており、Windows 10搭載PCであれば、挿すだけでドライバが自動的にインストールされる。専用アプリをインストールすればWindows 7/8.1でも使用可能だ。
また、専用アプリ「Smart-ID」と連携するWebブラウザ拡張機能「Smart-ID WebAutoLogin」により、各種Webサービスへのログインも指紋認証で行える。
本体サイズは、20mm×18mm×9mmで、重量は約2gだ。なお、メーカー希望価格は3,980円(税込)となっている。

Editor's eyes
Windowsへのログインが簡単になるため、PCを気軽にロックすることができるのだ。Windowsの指紋認証に興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社リンクスインターナショナル
詳細ページ