1. ホーム
  2. ニュース
  3. さまざまな家電をIoT化するWi-Fi内蔵スマートプラグがリンクジャパンから
チェッカーズ!ニュース

さまざまな家電をIoT化するWi-Fi内蔵スマートプラグがリンクジャパンから

2017年11月17日 07時45分 チェッカーズ!


リンクジャパン株式会社は、スマートフォンで家電の電源を操作することができるスマートプラグ『ePlug』の先行予約販売を、2017年11月22日から開始する。
タイマー機能も搭載
『ePlug』は、家電の電源(最大15A)をネット経由でON/OFFすることができるデバイスだ。手持ちの家電製品と電源コンセントの間にはさみ込むだけで使用可能となる。
本体内にはWi-Fi機能が搭載されており、インターネットとの接続が可能だ。このため、外出先からでも家電の電源状態をコントロールすることができる。
また、タイマー機能も搭載されており、任意の時刻にON/OFF操作が可能だ。さらに、リピート機能により曜日別、時間帯別の繰り返し設定も行える。
管理アプリ「eHome」では、複数台の『ePlug』の一括操作も可能だ。例えば「照明」、「加湿器」、「電気カーペット」を一度にON/OFFすることもできる。
本体サイズはW55mm×H53mm×D55mmで、重量は約80gだ。なお、価格は4,980円(税抜)となっている。

Editor's eyes
簡単なセットアップで家電をIoT化する便利アイテムだ。シンプルに電源をON/OFFするだけの機能だが、工夫次第でさまざまな用途に活用できるだろう。

▼外部リンク
リンクジャパン株式会社
詳細ページ