1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【イタすぎるセレブ達】『People』誌が選ぶ「最もセクシーな男性」 今年はブレイク・シェルトン!
Techinsightニュース

【イタすぎるセレブ達】『People』誌が選ぶ「最もセクシーな男性」 今年はブレイク・シェルトン!

2017年11月15日 12時45分 Techinsight

【イタすぎるセレブ達】『People』誌が選ぶ「最もセクシーな男性」 今年はブレイク・シェルトン! 歌手グウェン・ステファニーの恋人としても知られるブレイク・シェルトンが、『People』誌の『2017’s Sexiest Man Alive(2017年の最もセクシーな男性)』に決定した。 過去にはハンサムなマッチョ俳優チャニング・テイタム、ヒュー・ジャックマンといった正統派ハンサム男性セレブ達がNo.1になったが、最近では人気バンド「マルーン5」のアダム・レヴィーン、また スキンヘッドのアクション俳優ドウェイン・ジョンソンが選ばれたりと、“意外な選出”がずいぶん増えた。ちなみにシェルトンがナンバーワンに選ばれたことについて、海外芸能サイトのコメント欄には以下のようなコメントがズラリと書き込まれている。 「うそ。これ、誰が決めてるの?」 「年齢にしては容姿はそこそこ。でもこの結果ってマジ?」 「好きだけど、最もセクシー? それはどうなのかしら。」 しかし容姿だけではなく彼を“総合的に判断”しているファン達からは、こんな声もある。 「彼の性格よ。それこそが彼をセクシーにしているの。それに、もし男性が女性の容姿をこんなにけなしたら、みんなは文句を言うんじゃない?」 「彼は魅力的だし、性格だって抜群よ。それに仕事でも成功しているの。なぜセクシーという評価をこんなに批判するのか分からないわ。」 またシェルトン本人は大変謙遜しており、「生まれてからずっとブサイクだったからね。これから1年セクシーって気分でいられるのなら、ありがたくこの結果を受け入れるよ」と語っている。素晴らしい歌声、優しく温厚な性格など全てを考えると、シェルトンは確かに素敵―セクシーさの基準は、決して顔の良さや若さだけではないのだ。 画像は『people 2017年11月15日付Instagram「#BlakeShelton is this year’s #SexiestManAlive!」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 ケイ小原)