1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【エンタがビタミン♪】横澤夏子、地元新潟の“衆議院議員総選挙”CMで「選挙に行く女。」
Techinsightニュース

【エンタがビタミン♪】横澤夏子、地元新潟の“衆議院議員総選挙”CMで「選挙に行く女。」

2017年10月12日 13時10分 Techinsight

【エンタがビタミン♪】横澤夏子、地元新潟の“衆議院議員総選挙”CMで「選挙に行く女。」 新潟県糸魚川市出身の横澤は2016年に糸魚川市のPR大使“糸魚川市観光営業主任”に就任、同じ年に新潟県から“婚活応援大使”に任命されている。その人気ぶりからすれば今回の起用も納得だ。 一人コント「音楽の先生」などでブレイクした彼女は、女性の特徴を細かく描写した「嫌いな女」ネタを得意とする。“衆議院議員総選挙”のCMでは「選挙に行く女。」と題して「選挙? 行きますよ~!」「だって私たちの未来を決める大事な一票じゃないですか~」と彼女ならではの口調と手ぶりで伝える。 画面に「#選挙だよ」「#投票しよう」「#みんなでね」とハッシュタグをつけたコピーが表れるところなど若者を対象によく考えられており、「声を一票に 10月22日は衆議院議員総選挙投票日です」とメインコピーに続き、最後は「ちょっと! そこ聞いてる~!?」のフレーズでオチも忘れない。 『横澤夏子 yokosawa_natsuko Instagram』で動画を公開したところ、「フリーズした時の顔よ! こんなウザい女でも行くんだから、私も行きますよー 全国で流せばいいのにね」「選挙行けるよわたしも19さいだから! うふ!」などの反響があった。 画像は『横澤夏子 2017年10月11日付Instagram「#衆議院議員総選挙のCMに出演させて頂いておりますー」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)