1. ホーム
  2. ニュース
  3. ドットマトリクス液晶ディスプレイを備えた体組成計がタニタから
チェッカーズ!ニュース

ドットマトリクス液晶ディスプレイを備えた体組成計がタニタから

2017年09月22日 07時15分 チェッカーズ!


株式会社タニタは、顔イラストや応援メッセージなどのグラフィカルな表示でモチベーションを維持する体組成計『BC-810』を、2017年10月1日に発売する。
健康豆知識も披露
『BC-810』は、体重、体脂肪率、内臓脂肪、筋肉量、BMIなど、9項目の測定が可能な体組成計だ。本製品には、グラフィカルな表示を可能にするドットマトリクス液晶ディスプレイが搭載されている。
その表現力を活かし、ディスプレイにはさまざまな情報が表示されるのだ。例えば、計測時には「○○さんお待ちしておりました」など、登録した名前入りのメッセージが表示される。
このほか、計測結果に合わせて顔イラストの表情が変化したり、「移動は階段を使いましょう」、「香味野菜やスパイスを使いましょう」など、健康豆知識を披露したりしてくれるのだ。
また、計測結果のグラフ表示機能も用意されており、31日分の「日グラフ」、12週分の「週平均グラフ」で状態の変化をチェックすることができる。
本体サイズは、W300mm×D300mm×H38mmで、重量は約1.5kgだ。カラーバリエーションには、ホワイトとブラウンの2色が用意される。
なお、価格はオープンだが同社の直販サイトでは14,904円(税込)で販売される。

Editor's eyes
立てかけ収納時における誤差の自動補正や、乗るだけで電源がONになり登録ユーザを認識する機能など、使いやすさにも配慮されているのだ。体組成計に興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社タニタ
詳細ページ