1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【エンタがビタミン♪】福士蒼汰がカメラマンに!? 『愛ある』現場での1コマが「かっこよすぎる」
Techinsightニュース

【エンタがビタミン♪】福士蒼汰がカメラマンに!? 『愛ある』現場での1コマが「かっこよすぎる」

2017年09月14日 19時45分 Techinsight

【エンタがビタミン♪】福士蒼汰がカメラマンに!? 『愛ある』現場での1コマが「かっこよすぎる」 主人公の奥森黎は一橋大学法学部を卒業して弁護士志望の司法修習生だ。中学生の時に激しくなるDVから母親を守るため父親を殺してしまった過去を持つ。そんな設定だけに劇中での福士蒼汰は影のある役柄を演じており、明るいイメージではない。ただ撮影の合間にはいろいろと場を和ませているようで、この日は撮影用のカメラを触り始めた。 スタッフは当時の雰囲気をタグで表しており「#カメラマンデビュー #イケメンカメラマン」と微笑ましく見ていたが、やがて「#ってこれ誰が映るんだ #あなたはちゃんとカメラ前にいて下さい笑 #ほんと好奇心旺盛なおちゃめさん」と呆れだす。それでもこれまでレンズを数え切れないほど向けられてきた福士蒼汰だけにカメラマンっぷりも見事で「#でもちゃんと様になってる #さすがの観察眼」と感心する。 そんな光景をフォロワーも「福士カメラマン素敵 こんなにイケメンに撮られたら役者釘付けですね」「こんなカメラマンさんいたら集中出来ないですよね」「カメラさんには…見えないな(笑)怒られそうなアシスタント」などと楽しんでいた。 『愛ある』は9月17日の放送で最終回を迎えるが、PR動画によると意外過ぎる結末となりそうだ。黎と川口春奈演じるヒロイン・立花爽との関係はどうなるのかも気になる。 画像は『公式「愛してたって、秘密はある。」 2017年9月13日付Instagram「“福士蒼汰だって、撮影したい。”だそうです」「クランクアップシリーズ 福士蒼汰さん 川口春奈さん」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)