1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:スイーツ】クリスマスプレゼントはアンティグア車―と思ったら実はクッキー!
日刊テラフォーニュース

【海外:スイーツ】クリスマスプレゼントはアンティグア車―と思ったら実はクッキー!

2014年12月24日 18時00分 日刊テラフォー

クリスマスに甘いケーキやお菓子は必須!
だから、フォルクスワーゲンのエンジニアたちは、ジンジャークッキーで車を作った!!
(画像:Mirror)
14人の整備士と組立作業員が、ドイツにあるフォルクスワーゲン本社に集結し、ジンジャークッキーで、実物大のアンティーク車を製造した。
スイーツ職人がチョコレートやクッキーなどを使って実物大の家や家具を作ることはあるが、今回のように車メーカーがスイーツを作るのは稀だ。
使用されたクッキーは280㎏、クッキーでは再現しきれなかった部分には、スポンジケーキやジャム、チョコレートが使用された。
制作時間は、150時間!

車のベースが完成した後に、ようやくプロのスイーツ職人にバトンタッチし、8リットルの食用着色料で表面が仕上げられ、完成した。
完成したジンジャークッキー車は今、子供の癌チャリティ基金を集めるために、オークションに掛けられている。
今のところ、約37万円の値が付いている。
「このプロジェクトは素晴らしいものとなりました。我々も楽しかったですし、癌と闘う子供達を助けることができます。それに、クリスマスの雰囲気も付け加えることができました。」
と、フォルクスワーゲンの社員は話している。
【記事:りょーこ】
参照元:Mirror
関連記事
【海外:世界記録】食べきれない!世界一大きなジンジャーブレッドの家
【海外:世界記録:カナダ】氷で作った車、見た目も乗り心地も超クール!
【海外:ルーマニア・オーストラリア】レゴで作った車が、時速20kmで走行!