1. ホーム
  2. ニュース
  3. ピカチュウをモチーフとしたキュートなBluetoothスピーカーがAnkerから
チェッカーズ!ニュース

ピカチュウをモチーフとしたキュートなBluetoothスピーカーがAnkerから

2017年07月18日 07時45分 チェッカーズ!


アンカー・ジャパン株式会社は、人気コンテンツ「ポケットモンスター」とのコラボレーションアイテムとして、ワイヤレススピーカー『Anker SoundCore ピカチュウ』を発売した。
らせん状バスが重厚なサウンドを実現
『Anker SoundCore ピカチュウ』は、Bluetoothに対応したアクティブスピーカーだ。スマートフォンやタブレットなどのBluetooth機器とワイヤレスで接続して音楽を楽しむことができる。
内部には出力3W+3Wのフルレンジユニットに加え、特許を取得した独自のらせん状バスが装備されており、豊かなサウンドを実現するのだ。
電源には内蔵のリチウムイオン充電池(4400mAh)を使用し、1回の充電で約24時間動作する。充電にはPCなどのUSBポートまたはUSB-ACアダプタが利用可能だ。
前面グリルにはピカチュウの横顔がデザインされており、カラーには落ち着きのあるブラウンが採用される。さらに、パッケージも特性のピカチュウ仕様となっているのだ。
本体サイズは、165mm×45mm×54mmで、重量は約365gだ。なお、直販価格は4,980円(税込)となっている。

Editor's eyes
ありがちなパッシブラジエータではなく、独自のバスポートを採用するあたりにこだわりを感じる。ポケモンファンには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
アンカー・ジャパン株式会社
詳細ページ