1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外発!Breaking News】ユナイテッド航空、今度は仔犬を違う便で別空港へ 「本当にメチャクチャだな」呆れる声(米)
Techinsightニュース

【海外発!Breaking News】ユナイテッド航空、今度は仔犬を違う便で別空港へ 「本当にメチャクチャだな」呆れる声(米)

2017年07月17日 16時53分 Techinsight

【海外発!Breaking News】ユナイテッド航空、今度は仔犬を違う便で別空港へ 「本当にメチャクチャだな」呆れる声(米) スクールボーイ・Qさん(ScHoolboy Q)、本名クインシー・マシュー・ヘンリーさん(Quincy Matthew Hanley、30)はアメリカ国内外で知る人ぞ知るラッパーである。その彼が今月14日、Twitterに「ユナイテッド航空! お前達本当に馬鹿野郎だな! どう間違えて俺の犬を違うフライトに乗せたんだよ? 答えろよ!」とツイートした。 クインシーさんは新しく家族に迎えたフレンチ・ブルドッグの仔犬“Yeerndamean”と一緒に旅をしており、この日は米ミズーリ州からカリフォルニア州バーバンクに向かった。そして到着後、同じ飛行機に乗せたであろうYeerndameanを引き取ろうとした。しかし仔犬は、バーバンクから約3,200キロ離れたシカゴへ送られていたことが判明したのだ。 どうやらYeerndameanはデンバーで乗り継ぎした際に、他の犬と間違って飛行機へ乗せられてしまったようだ。クインシーさんが投稿した怒りのツイートは2日間で83,000件以上のリツイート、「いいね」が250,000件以上もつく事態となった。この中にユナイテッド航空から「私達は本件について調べたいので、ダイレクトメッセージで空輸運送状を送って頂けますでしょうか」とのコメントがあったものの、他のユーザーからは「仔犬に万が一のことがあったらどうするの!」「本当にあんた達はメチャクチャだな」といった批判が続出した。 クインシーさんは『CNN』のインタビューに「仔犬は午前中からケージに入れられていたから、おそらくオシッコとウンチまみれだろう、やれやれだぜ…」とメールで答えている。当のユナイテッド航空からは「仔犬はその日の深夜にお客様のもとへ無事、お届けいたしました。私達はお客様に連絡をとって、お詫びとともに払い戻しをすることに致しました」と声明があった。 今年に入ってから失態続きのユナイテッド航空だが、問題が起こるたびにネット上ではアジア系の男性が無理やり降機させられた事件が話題に上っている。 画像は『CNN 2017年7月16日付「United Airlines sends rapper's dog to wrong city」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)