1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【エンタがビタミン♪】岡村隆史がぱいぱいでか美と2ショット “ラジオ公開お見合い”の結末は?
Techinsightニュース

【エンタがビタミン♪】岡村隆史がぱいぱいでか美と2ショット “ラジオ公開お見合い”の結末は?

2017年04月22日 00時46分 Techinsight

【エンタがビタミン♪】岡村隆史がぱいぱいでか美と2ショット “ラジオ公開お見合い”の結末は? 生放送後に『ぱいぱいでか美(paipaidekami)ツイッター』で岡村隆史にバラを贈られて、はにかんだような笑顔を見せるぱいぱいでか美。3人から岡村が選んだのは彼女だった。 道端アンジェリカと結婚すると「嫁の友達に囲まれる加藤茶」の光景を想像してしまい無理だと判断した岡村。リスナーの女子については「リスナーに手を出すのは絶対ダメと考えていた」と前日から悩んでの決断だと説明して詫びた。そんななかで「ぱいぱいさんの圧! アピールもすごかった!」「もともとおっぱい星人でもあるし」と彼女にバラを贈ったのである。 そんな2人がシークレットタイムで語らうこととなり、「ハロプロを観たり、動物園に行くのが好き」という彼女に岡村は「動物園とか一緒に行けたら」と返す。その後も「UFO」「骨折」などトークが盛り上がったところで、少し間を空けて「でか美さん、ハグさせて頂きたい」と切り出した。一気に緊張感が高まり、岡村がバックハグで両手を回しながら「でか美さん…チューしていいかな?」と迫る。 「ああっ、ムリムリムリ!」とでか美。「ウソやん、ハハハ」と笑いでごまかす岡村だったが、諦めずに「チューしてもいいですか?」と今度は前から肩に手を置きながら再びアタックするも「ああっ、ごめんごめん! 怖い怖い!」とでか美は拒否する。「チューだけ! 爪あと残さんとあかんから! 1回だけだから!」と岡村が説得すると、彼女は「ああ、ごめんなさい!」と口を押えながらスタジオを飛び出すのだった。 番組にはその後登場しなかったでか美だが、「岡村さんもリスナーの方々もありがとうございました…!」「キスは無理だったけど薔薇は大切に持って帰ります。笑」とツイートしており、さらに「夢に岡村さん出てきたし夢の中でもバックハグをしてくれたのですが、よく考えたらそもそもハグなんてされたのいつぶりだろうという感じでした」と明かしている。 そんな2人の「動物園に行く」約束は実現するのだろうか? 次の『好きなモノ、なんでも買ってやる! 岡村隆史46歳、結婚宣言! オカチェラーJAPAN』企画へ進むには関係をはっきりさせておきたい。 出典:https://twitter.com/paipaidekami (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)