1. ホーム
  2. ニュース
  3. さまざまなドリンクに対応したセラミック塗膜マグボトルが京セラから
チェッカーズ!ニュース

さまざまなドリンクに対応したセラミック塗膜マグボトルが京セラから

2017年02月14日 07時30分 チェッカーズ!


京セラ株式会社は、真空ステンレスボトルの内側にセラミック塗膜加工を施した『セラブリッド マグボトル』を2017年2月20日に発売する。
気になる金属臭も少なめ
『セラブリッド マグボトル』は、保温・保冷性に優れた真空二重構造のステンレスボトルだ。内側には、セラミック塗膜加工が施されており、高い撥水性と防汚性を実現している。
また、塩分や酸・アルカリにも強く、スポーツドリンクやレモネードなど、さまざまな種類のドリンクに対応するのだ。さらに、金属臭が少なく、ドリンク本来の味が楽しめるのである。
ボトル本体には凹凸がついたスリーウェーブ形状が採用されており、手にフィットして持ちやすいのだ。また、栓ユニットとパッキンは別売品が用意されており交換することもできる。
サイズは350mlタイプと500mlタイプの2種類。カラーは350mlにはコーラルピンク/ロイヤルブルーが、500mlタイプにはローズピンク/タンザナイトブラックの2色が用意される。
なお、メーカー希望価格は350mlサイズが5,000円、500mlサイズが5,500円(いずれも税抜)となっている。

Editor's eyes
セラミック塗膜加工により洗浄後の水切れも良く、メンテナンスも簡単なのだ。マグボトルに興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
京セラ株式会社
リリース