1. ホーム
  2. ニュース
  3. スマホと連携する温度センサー搭載BluetoothデバイスがFOXから
チェッカーズ!ニュース

スマホと連携する温度センサー搭載BluetoothデバイスがFOXから

2017年02月09日 07時15分 チェッカーズ!


株式会社FOXは、スマートフォンと連携して室温を管理することができる、温度センサーを内蔵したBluetoothデバイス『ThermoPeanut(サーモ・ピーナッツ)』を発売した。
同時に8台まで接続可能
『ThermoPeanut』は、設置した場所の温度をスマートフォン(iOS/Android)の画面で知ることができる温度センサー内蔵のBluetoothデバイスだ。
専用アプリは、一定時間ごとの計測データをクラウドに保存する。このため、温度変化を24時間/1か月/1年単位のグラフで見ることができるのだ。
また、データ収集用の端末を1台用意すれば、モバイル環境でもクラウド上のデータが参照可能となる。このほか、リアルタイムでの温度表示や、設定温度を超えた際のアラート通知も利用可能だ。
1台のスマートフォンには最大8台までの『ThermoPeanut』を接続でき、同時に8か所までの温度を表示することができる。
本体サイズは、W25mm×H45mm×D5mmで、重量は約7.5gだ。電源にはコイン型リチウム電池CR2032を使用する。なお、価格は4,298円(税込)となっている。

Editor's eyes
本製品はIFTTTに対応しており、他のIFTTT対応アプリとの連携も可能だ。例えば「設定温度を超えたらエアコンをONにする」といった動作も可能となるのである。

▼外部リンク
株式会社FOX
詳細ページ