1. ホーム
  2. ニュース
  3. ストレン、スマホ等の端末に提供する電子出版事業を開始
カデンイノチニュース

ストレン、スマホ等の端末に提供する電子出版事業を開始

2010年12月06日 14時05分 カデンイノチ

大手企業の補完的な形
3日、ストレンはこれまで受託型でおこなっていた紙媒体を電子媒体化(ネイティブアプリ化)する電子動画雑誌化サービスを自社出版の形に改めた。
同社はいずれ無償で自動アプリ化するサービスが当たり前になる中で、電子化の技術で課金するモデルは成立しなくなるだろう」と考え、11月1日に電子出版部を立ち上げ、12月3日より本格的な活動を開始した形となる。
作家や漫画家、クリエイターから寄せられた作品の内容を確認/審査し、質や著作権などに問題がなければ電子出版契約を締結。その後、原稿など元素材をもとに同社側で、iPhone/iPod touch、iPad、Android向けにネイティブアプリ化する。