1. ホーム
  2. ニュース
  3. Androidデバイスでも使えるHDMIビデオキャプチャユニットが上海問屋から
チェッカーズ!ニュース

Androidデバイスでも使えるHDMIビデオキャプチャユニットが上海問屋から

2016年06月30日 08時00分 チェッカーズ!


株式会社ドスパラは、Android、Windows、Mac OS Xで使用可能なHDMIビデオキャプチャユニット『DN-913909』を、直販サイト「上海問屋」にて発売した。
アナログビデオ入力にも対応
『DN-913909』は、HDMI、コンポジット、Sビデオ入力に対応したビデオキャプチャユニットだ。PCならびにUSB OTGに対応したAndroidデバイスに直結してビデオ映像を録画することができる。
本体内にはハードウェアエンコーダが搭載されており、最大1080p(30fps)での録画が可能だ。動画の保存形式はMP4、H.264/MPEG-4 AVCとなる。
Android専用アプリ「VivaCAP」はGoogle Playにて無償でダウンロードでき、PC用のソフトウェアは同梱のCD-ROMにてインストール可能だ。
このほか、パッケージにはAndroid用の給電機能付きUSBケーブル、PC用接続USBケーブル、コンポジット・S端子変換ケーブルが含まれる。
本体サイズはD86mm×W50mm×H16mmで、重量は約38.5gだ。なお、価格は9,499円(税込)となっている。

Editor's eyes
USB接続で気軽に使えるビデオキャプチャユニットだ。録画ソフトも付属のCD-ROMまたはダウンロードで入手でき、別途費用がかからないのもポイントである。

▼外部リンク
株式会社ドスパラ
詳細ページ