1. ホーム
  2. ニュース
  3. 望遠鏡や双眼鏡をスマホの望遠レンズにするアタッチメントがリニューアル!
チェッカーズ!ニュース

望遠鏡や双眼鏡をスマホの望遠レンズにするアタッチメントがリニューアル!

2016年05月31日 08時00分 チェッカーズ!


株式会社ケンコー・トキナーは、スマートフォンに双眼鏡や天体望遠鏡などの光学機器を装着するアタッチメント「SNAPZOOM」の改良版『SNAPZOOM II』を、2016年6月10日に発売する。
より広範なスマホに対応
「SNAPZOOM」は、双眼鏡や単眼鏡、天体望遠鏡などの光学機器を、スマートフォンの望遠レンズとして使うためのアタッチメントだ。
光学機器の高倍率を活用することで、スマートフォンのカメラ機能では難しかった、月や星、遠くの景色、野鳥などの撮影を実現する。
その改良版としてリリースされるのが『SNAPZOOM Ⅱ』だ。本製品では、カメラレンズ穴の拡張による対応スマートフォンの増加、ならびに取り付け部の改良による対応光学機器の増加を実現している。
具体的には、本体幅が93mm以内で厚みが23mm以内のスマートフォンを、レンズ直径が23mm~55mmの光学機器を使用することができるのだ。
製品には専用のキャリングポーチが同梱される。なお、価格はオープンとなっている。

Editor's eyes
本格的な光学機器の性能を活かした、迫力のある写真や動画を撮影することができるのだ。スマートフォンでの超望遠撮影に興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社ケンコー・トキナー
リリース