1. ホーム
  2. ニュース
  3. 未婚の男女に聞いた、「結婚観」「婚活」事情!
アラサーマンニュース

未婚の男女に聞いた、「結婚観」「婚活」事情!

2016年04月20日 12時30分 アラサーマン

20代から60代の未婚男女に調査!
インターネットリサーチなどの事業を展開している株式会社マクロミルは、未婚男女(20代~60代)1,161人を対象に結婚観や婚活事情についての調査を実施、その結果を2016年4月19日に発表した。
結婚願望「ある」20・30代女性、「ない」40代以上女性
この調査で、まず「結婚願望の有無」を尋ねたところ、46.2%の人が「ある」と回答、およそ半数の人たちに結婚願望があることが判明した。男女・年代別に見てみると、もっともスコアが高かったのは「20代女性」で57.7%、僅差で「30代女性」が57.1%で2位という結果になった。
一方、結婚願望が「ない」と回答した1位は「40代以上女性」で68.5%。男女・年代別に見ても、2位である「40代以上男性」の58.5%と10%も差をつけてダントツのトップだった。
また、結婚願望が「ない」と回答した人たちに「したいと思わない理由」を尋ねたところ、半数以上の57.0%が「1人が気楽だから」と回答。続いて「結婚の必要性を感じないから」が18.6%、「今の生活を変えたくないから」17.6%という回答が多かった。
3人に1人が婚活経験者
結婚願望が「ある」人たちに、「婚活の経験」について尋ねたところ「現在婚活をしている」が16.2%、「過去に婚活をしていたが、今現在はしていない」が17.0%という結果となり、3人に1人が婚活経験者であることが分かった。
婚活の内容については、「友人に紹介してもらう」が60.1%でもっとも多く、続いて「合コンに参加する」が34.8%、「街コンやお見合いパーティに参加する」が29.2%となった。
また、最近ではインターネットを使った婚活も耳にするが、「SNSを婚活目的に利用する」23.6%で4位、「出会い系サイトを婚活目的で利用する」15.2%で5位にランクインしており、インターネットでの婚活も珍しくなくなってきていることが分かった。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
株式会社マクロミルのプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000248