1. ホーム
  2. ニュース
  3. 資生堂、「手わざ」で美顔効果を引き出す美容クリームを発売
アラサーマンニュース

資生堂、「手わざ」で美顔効果を引き出す美容クリームを発売

2010年09月09日 12時00分 アラサーマン

豊富な美容成分と独自のマッサージ法で美顔に
株式会社資生堂は2010年9月7日、つややかな肌と際立つフォルムの両立が生み出す「美顔」を目指すシリーズ「&フェイス アートメソッド」から、30代後半以降の女性に向けた、「美顔筋」にはたらきかける「手わざ」でたるみはじめた顔を引き締めるクリーム「&フェイス アートメソッド ザ クリームX」を発表。
2010年10月21日より、株式会社資生堂インターナショナルを通じて全国の量販店・ドラックストアなどで販売が開始される。
資生堂「&フェイス」は、化粧品とその効果を更に引き出す「独自の方法(メソッド)」で、老化による顔の「ぼやけ」や「ゆるみ」を軽減することを目的としたブランドである。今回新商品が発表された「&フェイス アートメソッド」は、化粧品への関心が高くより高い付加価値を求める女性に向けられたラインナップとなっている。
「&フェイス アートメソッド ザ クリームX」は、加齢による老廃物や脂肪、毛穴にたまったままの汚れなどの「不要なもの」が老化を加速させていることに着目。
老化の要因のひとつである肌の脂肪やむくみの原因である水分の代謝を促す新成分「アウトシナジーエキスX成分」、肌のかたちを整える「フォルムサポート成分」、内側からふっくらと整える「グランドエフェクターX成分」、美白有効成分「m-トラネキサム酸」を配合した。
それらの成分をより効果的なものにするための「手わざ」では、水分や脂肪の滞留を軽減するマッサージ法「Xづけ」に、たるみやすい頬の筋肉を引き締める「フォルムアップ手わざ」を加えることで、なじませるだけのスキンケアでは得られない効果を生み出すことができる。
化粧品といえばよりよい成分を選ぶのがあたりまえだが、化粧品の質だけでなくスキンケアの方法を見直すことも美顔を目指す女性には必要なことだ。もしこの商品を購入することがあれば、その機会に一度自分のスキンケアが肌にとってよいものか見直してみよう。

▼外部リンク
株式会社資生堂